3度の飯よりコスメが好き。

コスメ沼に溺れ全てを捧げたPCブルべ夏のアラサーのおすすめコスメ達。

≪D-UP≫パーフェクトエクステンションマスカラ≪繊細ロング≫

f:id:beni_cosme:20180920092537j:plain

(今回ご紹介するこちらはD-UPさんに提供でいただきました、ありがとうございます。)

 

 

こんにちわ、マスカラジプシーをしているべに(@yoibeni1105)です。

 

あなたはどんなマスカラが好きですか?

 

わたしは【ナチュラとにかくロング涙に強い】の3点を特に重視しています。

 

ダマになったり、繊維落ちするのは絶対ダメ!ボリュームよりも繊細で綺麗なロングまつ毛が好きです。

 

人それぞれ、仕上がりの好みがあると思いますが…

D-UPのパーフェクトエクステンションマスカラは繊細ロングタイプのマスカラです!

 

▶スポンサーリンク

 

▼contents

D-UP パーフェクトエクステンションマスカラ

f:id:beni_cosme:20180920101952j:plain

ドラッグストアで結構見かけるマスカラの一つですね!

 

赤いパッケージに小ぶりの黒いボトルのあいつです笑

 

お値段は税込¥1620-!お手頃価格です。

 

このマスカラは繊維の入ったタイプではなく、フィルムタイプなので、繊維落ちを気にせず使用することが出来ます。

 

カラーはブラック。

 

パッケージにある通りコンパクトなブラシで、とっても塗りやすいです。

 

f:id:beni_cosme:20180920102602j:plain

 

似たようなブラシの【オペラ mylash】と比較してみました。

ちなみにmylashもフィルムタイプです。

 

f:id:beni_cosme:20180920102842j:plain

(画像奥:パーフェクトエクステンションマスカラ 画像手前:mylash)

mylashよりもパーフェクトエクステンションマスカラの方が若干小ぶりです。

 

その分塗りやすいですが、速乾ではないので乾くまでに時間が少しかかります。

 

わたしの場合はまつ毛パーマをかけたばかりなので、肌についてしまいやすかったです…。

 

レビュー記事なので大変申し上げづらいのですが…

まつ毛パーマをしているのでカールキープ力はわかりません…。

 

カールキープがするか不安な場合はマスカラ下地を使用するとこをおすすめします!

 

大好きなライターさんがエテュセのマスカラ下地をおすすめしてたので貼っておきます!

atcosme.info

 

パーフェクトエクステンションマスカラを使って見た

f:id:beni_cosme:20180920105640j:plain
f:id:beni_cosme:20180920105703j:plain

 

早速、使用してみました。

 

仕上がりとっても綺麗~!

 

さすがフィルムタイプ。

ダマになることも、まつ毛同士がくっついて束になるにこともないです。

 

パッケージに記載されてる通りで、まさに繊細!!

 

上記写真は重ね塗りしてないので、ロング感は控えめですが、塗り重ねるともっとロングになるそうです。

 

何日か使ってみましたが、パンダになったりすることもなく、涙や目薬にも負けませんでした。優秀!!

 

ただ、涙や目薬に負けないくらいのウォータープルーフなので"お湯で簡単オフ"と記載はありますが、絶対ポイントリム―バーを使用してオフした方がいいと感じました。

 

そのほうがまつ毛にかかる負担も少ないのでね。

 

ポイントリム―バーはビフェスタやリサージから発売されています。

 

まとめ

 D-UPのパーフェクトエクステンションマスカラはここが魅力!

  • 税込¥1,620-
  • 繊細ロングなまつ毛になる!
  • ダマになったりまつ毛が束になったりしない!
  • 涙や目薬にも負けない!
  • ナチュラルに盛れる

 

でもここが気になる…

  • 速乾ではないので乾くまでに少し時間がかかる
  • 肌につくと中々落ちないので要注意
  • ポイントメイクリム―バーでのオフが必要

 

 トータルすると完ぺきではないもののとってもいいマスカラだと思いました!

 

購入はこちらから!